POWER MAX MASASHI

スポンサーサイト

posted at : -------- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

posted in : スポンサー広告

課題2つ 竹之内

posted at : 2015-04-27 (Mon)

当面の所課題は2点。

1)SDの安定化

2)大腿骨を乗せること。

1)は股関節を使ってスタートする事。
条件はしっかりと股関節を使える環境を整えること
脛の角度で出ること
踵で押すこと

上記3点を自動化させる
これで前半の30mまでは過去最高の速さで抜けれる。
最初の10mは現在のところ7歩で通過しているので、10秒台を出すポテンシャルである。
一歩目もかなり大きいので、前半の見える景色は大きく変わる。

2)は股関節の柔軟性の確保
先天的か後天的かは不明だが、ハムストリングスが異常に固化しやすい。
それに引っ張られて、骨盤が後傾して腰が落ちる。
また右側が硬いからか戻りが遅い。
ここさえ修正出来れば中盤から後半にかけて古池と勝負出来た。
(彼が調子悪かったのもあるが)
体感するスピードが明らかに違ったので、早く条件を整えたい。

去年よりワンチャンある状態ではあるが、超絶不安定。
スポンサーサイト

posted in : MASASHI0 comments

シーズンイン 竹之内

posted at : 2015-04-20 (Mon)

シーズンインしました。
まずはここ3戦の結果をば

名古屋地区
100m 11"80(-2.1)
200m 23"90

国体普及
100m 11"78
200m 23"91

中京土曜記録会
11"80
24"02

タイムだけみると非常に厳しいシーズンインとなりましたが、タイム以上に収穫のあるシーズンインとなりました。
コンディションが上げきれない状態で初戦。
3月上旬のキレがなく、股関節周りに不安を抱えたまま試合に臨み11"80
この時は風が相当強かったので、無風だと11"6くらいか。
このタイムについては概ね予想通り。

後はコンディションを上げていけば3月上旬の動きが出来れば、今シーズンは11"1か11"2までは行ける。
と予想を立ててたものの、ここで嬉しい誤算が。
新規加入の高野真式スタートを取り入れることにより、スタートから加速までの動きが大きく変わり伸び代が更に伸び「これは上手く合わせればワンチャンあるんじゃね」という状況。

しかしながら高野式スタートはそもそも起点となる場所がかなーり違う為、なかなか本運用で成果を出せていない。(国体普及と中京土曜はこのスタートで無謀にも実施笑)

で直前の練習とレースが全然違うじゃねーかという突っ込みを多方面から受ける笑

兎にも角にも、今年はビッグイヤーにする予定。
乞うご期待。

posted in : MASASHI0 comments

コンディショニング 竹之内

posted at : 2015-04-03 (Fri)

特に論文を読んだわけでもなく、なんとなく社会人ランナーには超回復理論ってキツイよね。
って思ってた矢先に言葉にしてくれた良きブログを某こんしょーに紹介してもらうhttp://kawamorinaoki.jp/?p=175794028

コンディショニングだけでなくとても勉強になる良サイト。

posted in : MASASHI0 comments

クラスチェンジ 竹之内

posted at : 2015-03-30 (Mon)

出張につき時間があるので、補足をば。
当たり前の話であるが、勉強しているから、色々変えたからって結果が出るかと言われるとちょっと違うと思う。
むしろ遅くなる可能性も当然ながらある訳で。
ただ、自らが理想としているものの形は以前より明確になった感じはします。

で、この土日であった諸々のことを箇条書きに

・Y田光一郎さんに遭遇
・11"5から10"7に進化した岐阜アスリートS木さんとTwitterで交流
・某1500mの東海学生記録保持者と黒ひげ危機一髪をやる

Y田光一郎さんは、日本を代表する最強クラスの陸上ジャンキー、いやギーク。。。的確な表現は見つけれないが、そんな感じの人。
一宮で練習したあと飯をくってからダウンしに、一宮で色々話す。
話をしていて、骨盤のお話になったが、今は骨盤に意識を置いていないので、恥ずかしい話ではありますがちょっと理解が遅れる。
(骨盤の動きはアウトプットの形として取り入れたいので勉強しよう)
面と向かって、色々と突っ込んだ話ができる数少ない人なので、尊敬している。

1シーズンで11"5から10"7に進化した人の話。
岐阜マスターズのひろせさんから話を聞き、Twitterで話題に出したところ、社会人ランナーからの反響が凄かった。
ぜひ友達にと思ったら実は、Twitterにいて(いつ友達になったか記憶にないが)友達だった。
多分、泥酔して記憶にないまま陸上関係者をフォローしまくった時の成果物か?
なんにせよ、色々と話を聞く。
どうも一冬傾斜のゆるい坂ダッシュ120mを週3程度やって速くなったとか。。。
多分、ある程度最初から条件が整っていて、坂ダッシュによってきっかけを掴んだのでは?と某涅マユリ800mこんしょーと見解が一致する。。。

・某1500mの東海学生記録保持者と黒ひげ危機一髪をやる
とりあえず鎖骨から下の動きが気持ち悪いくらいうごく。
何だろう、もはや無機物の世界。。。
あんなんまともに一緒の練習してても勝てるわけないっすわ。
昔はよく分からなかったけど凄さをまざまざと見せつけられる。。

ということが分かったからといっても速くなるわけでも偉いわけでもない。
知識を走りに運用出来るようになってこそだと思うのであしからず。


posted in : MASASHI0 comments

視点 竹之内

posted at : 2015-03-30 (Mon)

今週の土日は色々な方とお会いすることが出来てとても刺激的な土日でした。
こんな事を言うとアレですが、同じ環境でトレーニングすることに最近抵抗を感じてます。
水も同じところに留まると腐るように、考え方や思考も停滞してしまう事への恐れからだと思います。

とりあえず練習から。
昨年の夏頃から動きを見直しております。
きっかけは京都選手権の江里口選手と某古池氏です。
何故そのような思考になったかというと、途轍もない絶望を味わったからです。
一言で感じた事を掻い摘んでいうと

動きの起点の違い

これにつきます。
ということで、今まで実施していた考えを一旦切り捨てて、持ってる考え方を再構築するという作業を実施しました。(これには相応の勇気が必要でした)

で、どのロジックを取り入れるかというところで候補に上がった案を列挙すると
・骨ストレッチ(明星先生、安井先生に頼み込む)
・名古屋高校(森谷先生に頼み込んで練習させていただく)
・初動負荷理論

という訳で、まずは初動負荷理論を実施することにしました。
理由は上記ロジックの中で経済活動が伴うからという割とシンプルな考えです。
少なくとも、同様の施設が数店舗あり、スタッフの育成をしつつ、会員からお金をとるプロフェッショナルである以上、何かがあるという考えです。

で半年間の初動負荷トレーニングを実施しつつ、骨ストレッチやら古武術の動きやらを勉強して得たモノ、感じたコトは色々あります。
もちろんその中には矛盾に感じることなどボチボチありましたが、そこで揚げ足取りをする行為自体時間の無駄だと思うので、矛盾を感じることは「人間だもの」という広い心で聞き流すという事にしてます。
そこが致命的だと感じた時は別のロジックを取り組むと思います。

この辺りも勉強不足な点を吐露してしまうので、掻い摘んで言うと、

結果動く

という表現になります。
よく、接地がーとか骨盤がーとか意識している箇所の話を聞きます。
接地は骨盤が動いた結果でしかなく、骨盤は肩甲骨や肋骨が動いた結果でしかなく、動きの起点となる部位は鎖骨らへんかな。という一時保留に近い乱暴な結論です。
骨の人体模型を上から吊るしてジッと眺めると、ああ、骨盤から動くってちょっと厳しそうだなと感じます。
鎖骨がほんのちょっと動いて、肩甲骨が動いて、肋骨がヌルってなって、ほんのちょっと背骨が動いて、骨盤が動いて、足が動いて、最後に接地という感じです。
なので右の鎖骨が動いた時はほぼ同時に右の骨盤、左の(ry
と二軸というかナンバというかそんな感じです。
骨盤だけに着目すると骨盤が流れてしまうものの、鎖骨と骨盤が完璧に同時に動いている訳ではなく、鎖骨がほんの少し先に動いているので、次の骨盤は流れずゆれるような動きになるのかな
なので接地や骨盤の動き、もっと大きな意味でいうと足の動きはアウトプットの形であるというのが現時点の考えです。
そこら辺を考えると、動物や幼い子供の動きは、人間のように(変な?)意識がない分良い動きをしているなと感じる次第であります。
そもそも意識を付与しているから高等であるという考え方が傲慢で乱暴かな。
勿論それが真理であるとは思っていないし、今後さらに優れた考えやロジックが生まれてくる可能性の方が高いと思ってます。
なのでまだまだ途轍もなく勉強不足な部分をさらけ出してしまいましたが、現時点の31歳趣味の陸上選手の所感を書いてみました。

何故このような事を書いたかというと、定期的に自分の考えをまとめるという意味合いが強いです。
という訳で特に感想やら批判や議論をする意図では書いていないのであしかあらず。

posted in : MASASHI0 comments

うごき 竹之内

posted at : 2015-03-21 (Sat)

いつもお世話になっている、豊田自動織機の新人の選手の動きを観察。
高卒で10"7で走るそうな。

身体の使い方が抜群に上手い選手だなーという感想。
ウォーミングアップ、練習後の諸々の動きを観察していると、捻りとインナーマッスルを大切にしているような感じ。
自分で考えてやっているのか、教わったことをとりあえずやっているのかは判別出来ないけど。
インスピレーションをもらうにはいい感じ。

あ、今日は70%くらいの稼働率。
とりあえず200+100の200が23"8くらい。
しょっぱい。
足痛い状態で走るのはバランス崩れるなー。

posted in : MASASHI0 comments

違和感があるので たけのうち

posted at : 2015-03-16 (Mon)

徹底的に原因を究明します。
いつものパターンでいくと

①調子が最高潮に上がる
②調子が落ちる
③アキレス腱が痛くなる
④手遅れ

というフロー。
今冬、10秒台で走れるなーと思った回数が2回。
1回目は12月の中旬頃(約一か月練習できなかった。)
2回目は2月末頃

そこから大きく調子を落とす。
身体のどこか一部分に疲労が溜まった結果股関節が動かなくなって調子を落とすというフローと仮説を立てる。
で、梨状筋かなとあたりをつけて整体に行く。

整体の先生曰く
・内転筋が機能低下している結果、股関節が動かない。
・胸から肋骨にかけて硬くなっている。

内転筋は「ああ、なるほど」
と思ったけど、胸から肋骨は意外だった。

というより、今冬一番意識していた場所であった。
「胸から前に進むイメージ」をもって取り組んでいた。
意識すると、意識した部位は硬くなるらしい。

と、努力のベクトルがだいぶ異なりますが、自分の身体を管理できれば、もう少し違う風景を見れそうです!

posted in : MASASHI0 comments

走れない たけのうち

posted at : 2015-03-08 (Sun)

最近、いとうせいやからの当たりが厳しくなってきている竹之内です。

@ちた
たかさわ 関 まこっちゃん 相川君 せいやいとう

30m*2
50m*2
100m*1

コーナー走

で、たけのうちはDNS
調子の乱高下が激しいので、とことん調子が悪い日は走らない方針。

・11秒フラットの日
・11秒1~2の日
・11秒4~6の日
・11秒8の日
ざっくり言うとこんな感じ。
あえてやっている部分もあるが、要するに11秒フラットで走る日を増やすための努力に徹している。
11秒8の日は、とにかく足が動かない。
でも肋骨肩甲骨周りが筋肉痛になるので、どこかで動きが止まっている。
予想は梨状筋とかの動きが悪くなってると酷い事になるような。。。

調子が悪いので、色々と勉強
本日はまこっちゃんに色々と習う。

・大腿骨を刺す
・アキレス腱の運用
・コーナーの軸について
・腹筋の緩め方

どれも新鮮だが、自分の理解を深める意味でも通訳をしようと思う。

posted in : MASASHI0 comments

不安定 たけのうち

posted at : 2015-03-05 (Thu)

今日は駄目な日でした。

@北陸
古池 高野 たかさわ たっきー もりさん 

60m 100m 300m

アキレス腱が痛いです。
完治させてから走ります。

posted in : MASASHI0 comments

明星先生の陸上クリニック③ 竹之内

posted at : 2015-03-01 (Sun)

午後から豊田市陸上競技場へ移動。

実施した事を箇条書き

四肢ハードルドリル
骨ストレッチ講座
マーク走

たけのうちの基本姿勢としては、社会人チームのリーダーでありルーラーである特性から、あらゆる理論に対して客観的でなければいけないと思っている。
ウエートも、骨ストレッチも、初動負荷も4スタンス理論も、身体意識も、考え方としてとても素晴らしいと思うし、たけのうちが一生かかっても思いつかないようなロジックであると思っている。

その中で、自分にあった理論を組み合わせて速くなれば良いんじゃね?っていうスタンス。

で、明星先生のやり方を一言で説明するなら、骨ストレッチで身体の主要な部分を緩めて、動く状態を作った上で、ポジションを作って、重心移動と進む感覚を大切にして走る。
接地は結果であるが、空中動作では踵で、上半身先行、特に前半局面に効いてくるのかなと感じました。
たけのうちが感じた事なので間違ってるかもしれませんが。。。

文章で説明しろと言われると文才がないたけのうちにはとても難しいので詳しくは骨ストレッチ関係の書籍を購入して下さい。。。
ブログを閲覧しているのはほぼ関係者だと認識しているので、詳しくはお会いした時に教えます。

練習としては午前中で完全燃焼していたので、酷い動きをしてしまった。。。

posted in : MASASHI0 comments

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。